スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
かりん酒
かりん酒

今週末は桜も満開でお花見シーズン!(関東では)
私も木曜日にお花見に行ってきました。キレイでしたよ~。
夜はまだ肌寒いので花見で風邪をひく人が多いそうです。
というわけで、今日作ったものではありませんが花梨(かりん)酒のレシピを紹介します。
本来10~11月に作るものです。
かりん酒はのどや咳の風邪によく効くんですよ~(はちみつ生姜湯も手軽でいいですけどね)。
では、「続きを読む」からどうぞ♪






【材料】
●かりん1kg
●氷砂糖(はちみつでもOK)200g(はちみつの場合1カップ)
●35度のホワイトリカー(35度の焼酎でもOK)1.8リットル

【作り方】
1.かりんの皮表面を熱めのお湯の中でたわしを使ってよく洗う。

2.2~3日して表面に蜜がにじみ始めたら、かりんを輪切りにして
 氷砂糖・ホワイトリカーと共に漬け込む。
 ※種も実と一緒に漬け込むこと!

3.1ヶ月漬け込んだらかりん酒のできあがり!
 かりんの実は半年経ったら取り出し、お酒をこして別のビンに入れ替える。
 ※1ヶ月で飲めるようになるが、熟成には3ヶ月以上かかる


【感想】
ひとくち目はかなり飲み口きついです・・・。
でも、はちみつ生姜湯よりはポカポカ具合が長持ちします。
ちなみに、かりんの実は砂糖で煮詰めると食べることが出来るらしいです。
半年お酒に漬け込んでも、そのままでは硬くてとても食べられるものではないです・・・。

テーマ:お酒全般 - ジャンル:グルメ

【2007/04/01 02:24 】 | デザート・その他 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<豚肉とナスのピリ辛味噌炒め | ホーム | トマトソーススパゲティ>>
コメント
今回はちょっと趣が違いますね~!

かりんはスーパーなんかで売ってるんですか?
かりん糖なら見掛けますけど(^_^;)

35度はかなりキツそうですね~!
アルコールに弱い私には度数高過ぎ(>_<)

うちは父が毎年梅酒を漬けるんで、水割りにして飲んでますo(^-^)o


いよいよキョロ缶の中身をアップしたよ~!
【2007/04/04 21:00】 | URL | あき #-[ 編集] | page top↑
>あきさん

かりんは親戚の家の庭になったものをもらっています♪
うちの近所のスーパーではかりん見たことないですねぇ。。。
大きなスーパーに行けばあるかもしれません。
かりん酒、一口目はきついですが、
意外にも翌日に残りませんよ。

>うちは父が毎年梅酒を漬けるんで、水割りにして飲んでますo(^-^)o

梅酒さっぱりしていておいしいですよね!
うちでは作っていませんが、飲みにいった時にいつも頼みますo(^-^)o
【2007/04/04 23:43】 | URL | monii #ul2b0E5c[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://monii.blog38.fc2.com/tb.php/78-55cc7cdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
※スパム対策のため、記事中に言及リンクがあるTBだけを受け付けています。
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。